Our Strengths セカンダリー(SD)投資チームの強み

企業や株主・投資家の問題解決のために

アント・キャピタル・パートナーズは、日本におけるセカンダリー投資のパイオニアであり、国内最大規模のセカンダリー専門ファンドを運用しています

弊社は、機関投資家や事業会社、創業オーナーや個人株主等が保有する既発行の流動性の少ない上場・非上場株式の取得により、様々なソリューションを提供します。また、投資先企業に対しては、株主構成の再編や業務資本提携等への支援を通じて、更なる成長への環境整備に寄与します。

弊社では、伝統的な金融機関や欧米型の投資ファンドでは対応の難しい、流動性の少ない上場・非上場企業の株式流動化という課題に、投資を通じて日本的な解決策を提供しており、2003年の専門ファンド設立以降、100社以上の企業に投資を行っています。

また、世界的なプライベート・エクイティ市場の拡大に伴い、機関投資家や事業会社が過去に投資した投資ファンドの資産入替えや整理ニーズに対応し、上場・非上場企業の株式同様に、流動性のない投資ファンドの持分への投資も行っています。