Team Members メンバー

赤荻 貴夫 常務取締役 ソリューションインベストメント兼アジア展開支援担当執行役員

1988年住友生命保険入社。中国・北京駐在後、香港現地法人にて中国・東南アジアの上場企業への投資を手掛ける。その後東京本社にて国内株式の運用担当、運用企画部門を経て、株式運用室長としてプライベート・エクイティ投資を含むエクイティ投資全般を担当。2008年3月当社入社。2013年執行役員、2015年取締役就任。国内外の上場・未上場企業に対する数多くのダイレクトセカンダリー投資の実行及び経営支援、また機関投資家の保有するファンド持分に対するセカンダリー投資を実行。慶應義塾大学法学部卒。日本証券アナリスト協会検定会員。

田辺 憲正 マネージング・パートナー

1998年日本火災海上保険(現 損害保険ジャパン)入社。法人営業に従事。2001年マーシュジャパン入社。M&A部門の日本責任者として、リスクデューデリジェンスを統括。2009年1月当社入社。入社以来、主に中堅中小企業の事業承継案件や事業会社からのカーブアウト案件の投資実行及び投資後の経営支援に携わる。青山学院大学経済学部卒。中央大学専門職大学院国際会計研究科修了。

牧野 義範 パートナー

1993年東京リース(現 東京センチュリーリース)入社。札幌支店、国際部(現 国際企業部)を経てシスコシステムズに出向(現 シスコシステムズキャピタル)。グループリーダーとして、金融事業を担当。大手通信事業者、金融機関向けオフバランスファイナンスの組成、新興通信事業者向けの協調リース案件のアレンジメント、商品の販売支援策の立案等を担当。2004年7月当社入社。獨協大学経済学部卒。

安藤 慶 ディレクター

2008年IBMビジネスコンサルティングサービス入社。2008年あずさ監査法人入社。大手都市銀行、証券会社等の金融機関への法定監査業務の他、事業再生ADR等の事業再生手続にかかる財務アドバイザリー業務に従事した後、ジャパン・インダストリアル・ソリューションズにてPE投資業務に従事。2015年3月当社入社。明治大学経営学部卒。公認会計士。

川邉 裕典 ディレクター

2008年三井住友銀行入行。法人営業に従事した後、厚生労働省に出向し、医薬品の規制制度に関連した業務に従事。帰任後、ヘルスケア業界担当として、介護セクターを中心に事業成長戦略策定支援やM&A・財務アドバイザリー業務を担当。2015年7月当社入社。東京大学経済学部卒。

大松 龍一郎 ディレクター

2004年UFJ銀行(現 三菱UFJ銀行)入行、法人営業に従事。2008年よりアーンストアンドヤングにて事業再生のアドバイザリー業務、2013年よりアビームコンサルティングにて戦略立案業務に従事した後、2016年以降は事業会社やコンサルティングファームにてファンド支援下企業における経営支援業務を担当。2020年5月当社入社。慶應義塾大学商学部卒。日本証券アナリスト協会検定会員。

中村 要三 プリンシパル

2009年ブリヂストンに入社。海外事業部にて営業・管理業務に従事した後、2012年よりデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーにてM&Aや会計関連のアドバイザリー業務に従事。2017年よりみずほキャピタルパートナーズにてバイアウト及びメザニン投資業務に従事。2019年5月当社入社。東京大学経済学部卒。公認会計士。

中澤 大貴 プリンシパル

2013年農林中央金庫に入庫。運輸セクターを中心に大企業向け法人営業や市場調査等を担当後、米国独立系のM&AアドバイザリーDuff & Phelpsの東京オフィスにてFA、バリュエーション、PPA等に従事。2017年6月より三井物産企業投資にてPE投資業務に従事。2018年6月当社参画。同志社大学社会学部卒。

岩橋 孝平 プリンシパル

2013年あずさ監査法人入所。証券会社や投資ファンド等への法定監査業務に従事した後、2017年より株式会社KPMG FASにてFA、バリュエーション、PPA、財務モデリング等に従事。2021年10月当社入社。慶應義塾大学商学部卒。公認会計士。

河野 勇 プリンシパル

2013年ニコンに入社。映像事業部にて生産管理業務に従事した後、2016年よりデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリーにてM&Aや会計関連のアドバイザリー業務に従事。大手総合商社に出向し国内外の事業投資に携わった経験も有する。2022年1月当社入社。Macquarie University卒。米国公認会計士。

五十嵐 文郁 マネージャー

2008年GEキャピタルジャパンに入社、国内向け自動車リースの大口法人営業やコンサルティング、案件審査業務に従事。2016年IDIインフラストラクチャーズ入社、国内の火力発電所を中心としたエネルギーアセットの新規開発・投資業務に従事。2018年2月当社入社。東京学芸大学教育学部卒。

島田 知美 マネージャー

2006年株式会社クリードに入社、投資用の不動産開発業務、及びアセットマネージメント業務に従事。2009年インテルキャピタルに入社、国内ベンチャーを中心としたポートフォリオマネージメント業務に従事した後、2019年から株式会社UB Venturesにてファンドアドミニストレーション業務に従事。2021年8月当社入社。University of California, Los Angeles卒。

セカンダリーファンド持分投資 提携パートナー
Bee Alternatives Limited
設立: 2021 年 3 月
本店所在地: ラブアン(マレーシア)
資本金: USD 75,000
事業概要: 主にケイマン籍ファンドへの投資助言
メンバー: 乙訓 史樹、井野口 敦彦、陳 昱良 他
HP: https://bee-alt.com/
設立目的: ファンド持分投資を行うブリッジB号のファンドに関し、会計基準のグローバル・スタンダード対応および新たに海外投資家も参画するファンドの設定・運用を行うため、弊社ソリューションインベストメントグループ出身のメンバーが設立。