New Topics from Portfolio Companies 投資先新着情報

2019.12.01 プライベート・エクイティ投資

■大物女優の目にとまったフェニックスインターナショナルのニットウェア

フェニックスインターナショナルでは、ニットウェアのOEM/ODMだけでなく、プライベート・ブランド“サイドスロープ(SIDE SLOPE)”のニットウェアも展開しています。サイドスロープを通じて、普段は縁の下の力持ちに徹していてなかなか表に現れないフェニックスインターナショナルのニットウェア作りのセンスや技術力、その実力とポテンシャルを知っていただけるはずです。

サイドスロープは、毎年二回春夏物と秋冬物の展示会をパリで開催しており、2019年6月に2020年春夏コレクションを発表した際、なんとあのセックス・アンド・ザ・シティ(Sex and the City、以下SATC)に出演された大物女優がSIDE SLOPEのショールームに立ち寄ってくださりました!本来バイヤーの方々限定にオープンしていたショールームでしたが、せっかくなのでSIDE SLOPEのニットウェアをご覧いただき、折り紙染めのニットウェア(下写真)をお気に入り頂いたようです。

折り紙染めプルオーバー       折り紙染めカーディガン
    
 
この折り紙染めニットウェアは、カシミヤに定評のあるイタリアの老舗紡績メーカー、フィラティ ビアジョーリ モデスト(FILATI BIAGIOLI MODESTO)社の創立100周年を記念して同社とサイドスロープがコラボしたカシミヤのニットアイテムです。イタリア老舗の高級カシミヤと日本の染色技術、そしてフェニックスインターナショナルのニットウェア生産技術の共演とも言えるこのニットウェア、2019年12月以降に伊勢丹新宿本店メンズ館、バーニーズ・ニューヨーク、小田急百貨店のほか、パリのフリーゴー(FREEGO)、イタリアのカーボン・ブティック(CARBONE BOUTIQUE)などで発売されます。

実は、このサイドスロープのニットウェア、赤い靴底のハイヒールで有名なかのクリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)の生みの親同名のファッションデザイナーのクリスチャン・ルブタンさんの目に留まりお買い上げいただいたことがあります。ルブタンの靴は、マドンナ、レディー・ガガ、ニコール・キッドマン、カトリーヌ・ドヌーヴ、アンジェリーナ・ジョリー、ブリトニー・スピアーズといった数々の著名人の間で人気があり、前述のSATC出演大物女優もまたルブタンのハイヒールの愛用者のようです。

折り紙染めは少しユニークなアイテムですが、ベーシックなラインナップも展開しているサイドスロープのニットウェアは日本の大手セレクトショップ等でも取り扱いがありますので、是非探して見てください。見つからなければ、店員さんに「SIDE SLOPEのニットはありますか?」と聞いてみてください。きっと店員さんから「このヒト、ニットに詳しいな・・・」と一目置かれるはずです!

サイドスロープHP ※今のところメンズ中心のブランドです。
https://sideslope.jp/